頭皮ケア110番 > 頭皮の悩み > 頭皮がつっぱる

頭皮がつっぱる原因

頭皮のつっぱりは、血管が細くなっていることが原因です。

つまり、頭皮の血行が悪くなり、だんだんと頭皮が固くなっているのです。

また、頭皮の皮下脂肪も薄くなっていくので、髪の毛にとって決して良い状態とは言えません。

頭皮のつっぱりを放置していることで、徐々に薄毛になり、脱毛の危険性もあるので、十分に気を付けなければなりません。

頭皮の血行は、偏った食事・過度のストレスによって引き起こされます。

バランスの良い食生活をせずに、肉類ばかりを摂取していると、頭皮の血行が悪くなり、結果として頭皮のつっぱりを感じるようになってしまいます。

また、過度のストレスは危険です。

ストレスによって、首や肩の筋肉が緊張してしまいます。

このような状態になると、頭頂部にある帽状健膜という部分が頭蓋骨に引きつけられていきます。

そのため、頭皮の血行が悪くなり、つっぱるような感じになってしまうのです。

頭皮のつっぱりを対策しよう

頭皮のつっぱりを対策するには、頭皮マッサージが一番適しています。

頭皮マッサージの詳しい方法については頭皮マッサージで話しましたが、もう一度簡単に説明したいと思います。

頭皮マッサージは、入浴中でもシャンプー中でも自分の好きな時で構いません。

定期的に続けやすい時に行ってみてください。

そして、指の腹を使用し、下から上へと押し上げるようにマッサージをしましょう。

この時に、力を入れすぎてはいけません。

また、爪を立てて行わないように注意してください。

頭皮を傷つけてしまうと、頭皮の状態はさらに悪化してしまいます。

ストレスに関しては、溜め込み過ぎないように、自分の生活を見直してみましょう。

もし、ストレスを感じていると思った方は、自分に適した方法で発散するようにしてください。

ストレスは頭皮に異常を来たすだけではなく、胃腸炎や便秘といった症状を引き起こしてしまう可能性があるので、十分に注意しましょう。