頭皮ケア110番 > 頭皮の悩み > 頭皮とトリートメント

頭皮とトリートメントについて

ツヤのある髪の毛を手に入れ、抜け毛や薄毛の予防を行いたいのならばトリートメントの使用が適しております。

「頭皮のトリートメント」というよりも、「スカルプトリートメント」といった方が馴染みがあるかもしれません。

確かに、従来のトリートメントは髪の毛に塗布するもので、表面を整えて内側と外側の両方から補修してくれます。

一方で、頭皮のトリートメントは余計な皮脂や脂分を落とし、頭皮環境を正常に保って髪の毛が生えやすい土壌を作るためにケアしていくのです。

頭皮に余分な老廃物が残っていたり硬くなっていたりすると健康的な毛髪が育たず、抜け毛の量が増えて薄毛が進行する大きな原因となります。

健やかな髪の毛を育てるためにはその土壌となる頭皮環境を整えなければならないため、トリートメントによるケアは最適なのではないでしょうか。

そこで、「髪の毛を濡らさずにオイルを頭皮に塗布する」⇒「頭皮に馴染むようにトリートメントする」⇒「蒸しタオルで覆って数分間放置する」⇒「シャワーキャップをつけて馴染ませる」⇒「髪の毛を洗う」という方法が適しております。

トリートメントとしてどのようなオイルを頭皮に塗布すれば良いのか、以下を参考にしてみてください。

 

ホホバオイル:エステル油と呼ばれる保湿成分が含まれていて、頭皮に素早く浸透して毛穴の中に詰まった皮脂や汚れを除去できる

オリーブオイル:リノール酸やビタミンEなど頭皮に良い成分が含まれていて、肌への負担を最小限に抑えられるのが特徴

アルガンオイル:抗酸化力に優れており、頭皮を健やかな状態で保って髪の毛が生えやすい環境を作ってくれる

椿油:一昔前から髪の毛に良いとして愛用されており、酸化による頭皮へのダメージを軽減してくれる

 

上記のようなオイルを使用し、同時に頭皮マッサージを行えば患部の血行は改善されます。

ヘアカラーやパーマによって髪の毛にダメージが加わっている方にもおすすめのケアで、自分の肌に合うものを使用すれば痒みや赤みといったトラブルは引き起こされません。

しかし、使用するオイルによっては肌に合わない可能性があるので、使う前にパッチテストを行っておいた方が良いでしょう。

アレルギーが引き起こされることは十分にありますし、敏感肌や乾燥肌で悩んでいる人は特に注意が必要です。

現在では頭皮専用のトリートメントも販売されているので、良質な製品を使って念入りな頭皮ケアを毎日の生活の中に取り入れてみてください。