頭皮ケア110番 > 頭皮の悩み > 頭皮の脂肪

頭皮の皮下脂肪について

頭皮の皮下脂肪は、非常に弾力性があり、他の部分の皮下脂肪とは少し違う構造になっています。

構造が違い、受ける代謝も違うので、全身の皮下脂肪が増えたとしても、頭皮の皮下脂肪が増えることはありません。

そのため、全身に脂肪が付いて太ってしまったとしても、それと比例して頭皮に脂肪が付くわけではありません。

全く付かないと言うことはできませんが、そこまで大きな変化はありません。

また、頭皮の皮下脂肪は、健康的な食生活を送ることで、徐々に痩せていきます。

ただし、目に見える変化を確認することができないので、やる気が湧かない方もいらっしゃるでしょう。

しかし、健康的な食生活を続けていれば、だんだんと効果は表れてきます。

身体の脂肪を落とすように、頭皮の脂肪を落とすことはできませんが、諦めずに頑張っていきましょう。

頭皮にできる脂肪腫と呼ばれるおでき

頭皮にできる脂肪腫については「頭皮 おでき」で説明致しました。

これは、皮膚の病気の一種で、脂肪の塊が皮膚の中で蓄積されてしまう症状です。

脂肪腫はいわゆる腫瘍と呼ばれるものですが、そこまで危険性があるわけではありません。

それは、脂肪腫の多くが良性の腫瘍であるからです。

脂肪腫の危険性が少ないといっても、だんだんと大きくなってしまう可能性があります。

頭皮にできる脂肪腫が目立つことはありませんが、髪の毛を洗う際に傷つけてしまう場合があるので、気を付けなくてはなりません。

脂肪腫は時間が経つにつれて、だんだんと小さくなっていき、気付いたら消えていたというケースが多くなっています。

しかし、それでも気になるという方は、手術によって摘出しましょう。

脂肪腫の摘出は数十分で終わる簡単な手術であるため、身構える必要はないと言えます。

自然治癒に任せるという方法もありますが、どうしても早く無くしたいという方は、病院を訪れてみましょう。

これからの対策について考えてくれると思います。