頭皮ケア110番 > 頭皮の悩み > 頭皮のピリピリ

ピリピリと痛む頭皮の原因

頭皮がピリピリと痛む方は、頭皮に何らかの異常があると思われます。

仮に、見た目では何の変化がなくとも、気を付けなければなりません。

頭皮のピリピリが慢性化している方は特に、頭皮の状態が悪化している可能性があります。

もし、ピリピリとした痛みだけではなく、かゆみも生じる場合は、薄毛や抜け毛が酷くなる可能性があるので、皮膚科の診断を受けた方が良いでしょう。

また、頭皮のピリピリをたまにしか感じないという方は、症状はそこまで重くはないと言えますが、頭皮の状態が万全であるとは言えません。

このような方は、シャンプーに含まれている成分が合っていない可能性があります。

特に石油系のシャンプーを使用している方に、頭皮のピリピリという症状が表れます。

そのため、自然の成分が配合されているシャンプーを使用してみましょう。

白髪染めによる頭皮のピリピリ

市販で販売されている白髪染めには、十分に注意しましょう。

白髪染めを使用したことで、頭皮がピリピリと痛み、赤い斑点が出てしまう方がいらっしゃいます。

決して全ての方に危険であるというわけではありませんが、頭皮の皮膚が弱い方は、使用を控えた方が良いと思われます。

もし、白髪染めをしている最中に、頭皮がピリピリとする刺激を感じた場合は、強アンモニア水という成分が頭皮や髪の毛を傷つけている可能性があります。

白髪染めやカラーリング剤を使用する際の、ツーンとした臭いは、この強アンモニア水が原因です。

皮膚の弱い方だけではなく、アレルギーを起こしやすい方も、白髪染めの使用には気を付けなければなりません。

もし、どうしても白髪染めをしたいという方は、強アンモニア水が配合されていない商品を選ぶように心掛けてください。

良い白髪染めを選ぶ際に必要な成分は、ハーブです。

ハーブは、非常に高い美髪効果を持っています。

最近では、ハーブが配合されている白髪染めがたくさん販売されていますので、是非使用してみてください。