頭皮ケア110番 > 頭皮の悩み > 頭皮がむける

頭皮がむける原因

頭皮がむける原因は、色々と考えられます。

その症状によっても変わってきますが、理由を特定することはできません。

可能性がありそうな理由は、頭皮が乾燥している・使用しているシャンプー剤が合っていない・シャンプー剤の量が多い・シャンプー剤をしっかりと洗い落とせていない・ビタミンB2やビタミンB6の不足・頭をかく際に頭皮を傷つけているといった原因が挙げられます。

もし、頭皮がむけて困っているという方は、これらの項目に自分が該当していないかチェックしてみてください。

頭皮がむけないように対策をしよう

頭皮がむける可能性がある項目を挙げました。

これらの原因に対する対策を打つことで頭皮がむけないように改善できます。

頭皮の乾燥については頭皮の乾燥で説明致しましたが、頭皮がカサカサになることで、角質が取れてしまいます。

そのため、頭皮が乾燥しないように潤いを与えてあげましょう。

潤いを与えるには、シャンプーの種類と仕方が重要であると言えます。

石油系シャンプーを使用すると洗浄力が強すぎて余計に皮脂を落としてしまうので、頭皮が乾燥するのです。

少し値段は高めとなってしまいますが、アミノ酸系シャンプーを使用してみましょう。

また、髪の毛を洗う時にシャンプー剤を多く使いすぎてはいけません。

少量を手に取り、使用することを心掛けてください。

そして、髪の毛に健康を与えるために、ビタミンB2とビタミンB6は必要不可欠であると言えます。

髪の毛の栄養不足によって、頭皮がむけている可能性もあるので、積極的に摂取しましょう。

ビタミンB2を多く含む食品は豚レバーや納豆、ビタミンB6を多く含む食品は魚類や果物です。

最後に、頭をかく際に、頭皮を傷つけ頭皮がむけている可能性があります。

頭をかくという行為は無意識のうちに行われる場合が多いので気を付けましょう。

これらの原因となりうる項目を改善することで、頭皮がむけないようになります。

それでも改善されない場合は、専門医の診断を受けてみてください。